ライブラリ

人工知能の作り方 ――「おもしろい」ゲームAIはいかにして動くのか三宅 陽一郎

プレイヤーの心をとらえる魅力的なゲーム、より「らしい」キャラクターはどう生まれるのか?ゲーム制作における人工知能の役割を最新テクノロジーをふまえて思索する。ゲーム業界を牽引するスクウェア・エニックスのAI技術者、渾身の書き下ろし!

目次

序章 知能の海へ

第1章 知能ってなんだろう? 〜自然知能と人工知能
第2章 知性を表現する方法 〜ゲームAI基礎概念
第3章 人工知能の根底にあるもの 〜AIの根本概念
第4章 キャラクターの意志はどう決められるか 〜意志決定のアルゴリズム
第5章 ゲームAIは世界をどう認識するか 〜ゲームAI基礎概念 (深部)
第6章 成長するAI 〜学術・ゲームにおける共通概念
第7章 身体とAI 〜身体感覚をつなぐインターフェース
第8章 集団の知能を表現するテクニック 〜群衆AIの技術
第9章 人間らしさの作り方 〜ゲームを面白くするためのAI

人工知能のための資料とブックガイド

基本情報

ページ数
352ページ
出版社
株式会社技術評論社
言語
日本語
発行年
2016年
ISBN10
4774186279
ISBN13
978-4774186276