ライブラリ

After Effects IllusionistChad Perkins、倉下 貴弘、株式会社Bスプラウト

本書では、著者のChad Perkinsが、After Effectsのツールセットで利用できる、標準のプラグインエフェクトを1つ1つ取り上げ、その活用方法を紹介しています。さらに、各エフェクトをメディアプロジェクトで使用する最適な方法、どのような場面、どのような理由でそのエフェクトを使用するのか、そして複数のエフェクトを組み合わせて使用する方法も示しています。(アマゾンジャパンより抜粋・要約)

目次

1. イリュージョニストになる
2. 3Dチャンネルエフェクト
3. エクスプレッション制御エフェクト
4. オーディオエフェクト
5. キーイングエフェクト
6. シミュレーションエフェクト
7. スタイライズエフェクト
8. チャンネルエフェクト
9. テキストエフェクト
10. ディストーションエフェクト
11. トランジションエフェクト
12. ノイズ&グレインエフェクト
13. ブラー&シャープエフェクト
14. ペイントエフェクト
15. マットエフェクト
16. ユーティリティエフェクト
17. 遠近エフェクト
18. 旧バージョンエフェクト
19. 時間エフェクト
20. 色調補正エフェクト
21. 描画エフェクト
22. 複数のエフェクトの併用
23. マップの効果的な使用
24. さらなるステップアップを目指して

基本情報

ページ数
528ページ
出版社
ボーンデジタル
言語
日本語
発行年
2009年
ISBN10
4862461069
ISBN13
978-4862461063