ライブラリ

MoCap for Artists: Workflow and Techniques for Motion CaptureMidori Kitagawa、Brian Windsor

本書は、モーションキャプチャーの実践的な制作手法について解説している書籍である。モーションキャプチャーの作業工程や各工程で求められる作業量などを理解することができる。また、表情をキャプチャーするためのフェイシャルキャプチャーについて解説している章も含まれている。プロデューサーは、活用する技法と作業工程、作業量をおおよそ理解していることが必要であり、その意味で本書は有用である。

目次

1. モーションキャプチャーの概観と歴史
2. プリプロダクション
3. パイプライン
4. クリーニングとデータ編集
5. 骨組みの編集
6. データアプリケーション:入門編 - 小道具
7. データアプリケーション:中級編 - 動きを組み立てる/解体する
8. データアプリケーション:上級編 - データをキャラクターの衣装と統合する
9. 手のモーションキャプチャー
10. 表情のモーションキャプチャー
11. 人形によるモーションキャプチャー
12. モーションキャプチャーに関するデータと数学

基本情報

ページ数
232ページ
出版社
Focal Press
言語
英語
発行年
2008年
ISBN10
0240810007
ISBN13
978-0240810003