ライブラリ

YouTube: Online Video and Participatory CultureJean Burgess、Joshua Green

本書は、YouTubeをメディア論の観点から論じている。YouTubeは、映像プロデューサーにとって戦略的な位置づけを考えておくべき対象であり、その意味で本書は直接YouTubeによる映像ビジネスを論じてはいないが、重要な考え方を理解するために有用である。たとえば、YouTubeなどオンラインサービスは、インターネットの性質上グローバルな環境であるが、一方でYouTubeはローカルサイトも展開しており、その地域に関連すると判断される映像を優先的に提示する。コンテンツビジネスにおいて、グローバリゼーションとローカリゼーションは、最も重要なビジネス判断の要素の1つである。

目次

1. なぜ、ユーチューブが重要か
2. メインストリーム・メディアとしてのユーチューブ
3. ユーチューブのポップカルチャー
4. ユーチューブのソーシャルネットワーク
5. ユーチューブの文化政治学
6. ユーチューブの不確定な未来

基本情報

ページ数
140ページ
出版社
Polity
言語
英語
発行年
2009年
ISBN10
0745644791
ISBN13
978-0745644790