ライブラリ

コンテンツビジネスに必要となる知識を解説する書籍を紹介。
PRODUCER HUB書き下ろしの情報もこちらに掲載。
  • 本書では、アートディレクター(美術監督)の担当する様々な制作業務の役割を解説している。プリプロダクションにおける、プロダクションボードやロケハンなどの作業からセットのデザインから実施までわかりやすく説…
  • 映画製作の実際の手続きを詳細に網羅した手引き書。製作の各工程における手順や用意するべきもの、決めておくべきこと、人間関係構築まで、映画業界を志す学生から実際に仕事をしているプロフェッショナルのために、…
  • 本書は、特殊メイクに特化した書籍である。火傷やしわなどの肌の表現、髭や髪の毛の表現、そして怪人など非日常的な表現など、実践的に基本を解説している。どのような処理を行うかを理解できるので、プロデューサー…
  • 映画の撮影現場では、映画で使用される順序で撮影を行わない。そのため、撮影内容を克明に記録して、撮影しているシーンの前後との整合性を確認していく。この記録及び確認作業をスクリプターが行う。本書は、スクリ…
  • 本書は、制作助手のための現場対応について解説している。プロデューサーには、直接必要な情報は含まれないが、このような現場の実践的なノウハウをマニュアル化することにより、制作チームの組織力を向上させること…
  • 本書は初心者・学生フィルムメーカーを対象に、短編映画の制作・監督をするに必要な情報を述べている。6つの短編作を具体例として用い、映画制作の脚本開発から撮影、ポスプロから配給の全てのステップを説明してい…
  • 本書は、映画撮影現場の様々な立場(プロデューサー、監督、俳優、など)からのコメントを交えて、映画撮影現場で守るべき言動について解説している。その目的は、莫大な資金を投じてコンテンツ開発をしているため、…
  • 携帯電話をはじめとしたモバイル機器にGPS(位置情報所得機能)が搭載されるようになり、ユーザーの位置に関係する情報を提供するサービスが数多く登場している。本書では、位置情報サービスについてビジネスのた…
  • フィルムを使わず、デジタルカメラで映画制作をするケースが増えている。本書は、低予算ながらフィルムで撮影をしている映画製作者を対象として、デジタルシネマ技術を活用する場合の予算削減、制作フローなどを解説…
  • 本書は、短編映像作品制作について、ストーリーの作り方を中心に解説している。主人公の設定、テーマの設定、ストーリーの展開方法など、基本的な考え方をわかり易く説明している。さらに、制作における基本を解説し…