ライブラリ

コンテンツビジネスに必要となる知識を解説する書籍を紹介。
PRODUCER HUB書き下ろしの情報もこちらに掲載。
  • 本書は、映像制作者に必要なあらゆる周辺知識を体系化してまとめあげた学習図書です。昨今はコンピュータをベースにした映像制作が主流で、DVDなどのメディアやインターネットによるものなど、配信方法も多岐にわ…
  • 「よい」テレビドラマの脚本は、どのように書いていくのか?著者は、コメディ番組の脚本家としての長年の経験を生かし、本書でこの課題を分析していく。内容はブレインストーミング、脚本開発、売込みの3段階に大き…
  • ティーンエイジャー向けの、脚本を書くための入門書。著者は、脚本のアイデアをブレインストーミングするところから脚本完成後に至る段取りを解説し、コツやアドバイスを示している。映画業界に関わっている人とのイ…
  • 本書は、脚本に特化して執筆されており、60を超えるノウハウが紹介されている。いかに優れた脚本を書くか、という視点と脚本ビジネスとしてどのように売っていくのか、あるいは脚本の権利をどのように取り扱うべき…
  • 本書は、映像編集に関する理論と実践について解説している書籍である。アクション、コメディ、ドキュメンタリーなどのジャンルごとに解説しており、数多くの映画を事例として説明をしているのが特徴である。主に編集…
  • 近年は、映画を一本ファイナンシングするために、数カ国から資金を集める傾向がある。本書は、インディペンデント映画制作に関わっている人向けの、世界のフィルムファイナンス情報集である。第1部ではフィルムメー…
  • 本書は、編集プロセスに関する様々な現場の役割と作業フローを詳細に解説している。編集助手の立場から説明している点がユニークで、そのため各部署とのやりとりや用紙の記述内容などを細部まで理解できる。また、編…
  • 本書は、映像編集のバイブルとも言える編集に関する必読書である。カット、フェードなど様々な編集テクニックがどのように視聴者の心理に影響するのか、事例を用いながら解説している。また、編集の現場のノウハウと…
  • 映像制作では、シーンをビートに分解して、一定のリズムを作りだしていく。本書は、映像編集におけるリズムやタイミングを理論的に解説し、実践で活用できるように事例を紹介している。リズムは、視聴者の心理的な緊…
  • 映像におけるコンポジット(画像合成)の基本は、ブルースクリーンやグリーンスクリーンを用いる撮影である。本書は、グリーンスクリーンの撮影に関する実践的な解説本である。グリーンスクリーン撮影では、コンポジ…