ライブラリ

5.1 Surround Sound: Up and RunningTomlinson Holman

本書は、5.1チャンネルによるサラウンド音響の収録からミキシングに至るまでのテクニックを解説した書籍である。デジタルシネマやデジタル放送におけるサラウンド音響に関する記述も含まれる。特に第5章におけるサウンドデータのフォーマットについての解説では、SMPTEやITUの標準化で規定されている仕様の解説などもあり、プロダクションやポストプロダクションの現場にとって知っておくべき情報が丁寧に解説されているので、非常に有用である。

目次

1 はじめに
2 モニタリング
3 マルチチャンネル・マイクロフォン・テクニック
4 マルチチャンネル・ミクシングとスタジオ運営
5 デリバリー形式
6 音響心理学

基本情報

ページ数
252ページ
出版社
Focal Press
言語
英語
発行年
2007年
ISBN10
0240808290
ISBN13
978-0240808291