ライブラリ

What an Art Director Does: An Introduction to Motion Picture Production DesignWard Preston

本書では、アートディレクター(美術監督)の担当する様々な制作業務の役割を解説している。プリプロダクションにおける、プロダクションボードやロケハンなどの作業からセットのデザインから実施までわかりやすく説明しているので、プロデューサーの予算項目における様々な作業内容を把握することができる。また、セット制作に関する予算についての記述もあるので、大変有用な本である。

目次

1. 美術監督の歴史
2. 美術部門
3. 美術監督の訓練
4. リサーチとクリアランス
5. コマ割り
6. ロケーションハンティング
7. デザインとプレゼンテーション
8. セットの建設
9. セットの装飾
10. 離れたロケーション
11. 特殊効果
12. コンピュータと未来
13. プロダクションデザイン
14. 制作チーム
15. はじめての現場
16. 美術監督の十か条
17. 読書案内

基本情報

ページ数
190ページ
出版社
Silman-James Pr
言語
英語
発行年
1994年
ISBN10
1879505185
ISBN13
978-1879505186