ライブラリ

The Mocap Book: A Practical Guide to the Art of Motion CaptureRicardo Tobon

本書は、モーションキャプチャーの制作工程をCortex、Motion Builder、Mayaの3つの商用ソフトウェアを用いて解説している実践的な書籍である。マーカーを体に設置しシステムを初期化する最初の段階から、キャラクターにキャプチャーした動きデータを付与する段階までを詳細に説明している。また、取得した動きデータから誇張表現を取り入れる方法についても解説している。本書を通して、モーションキャプチャーの作業量を理解できるとともに、必要となるソフトウェア環境についても知ることができる。

目次

第1部:モーションキャプチャーの基礎
 1. 視覚的モーションキャプチャー
 2. マーカーの配置

第2部:Cortexを用いたモーションキャプチャー
 3. システムキャリブレーション
 4. テンプレートの作成
 5. 人間のテンプレート練習
 6. トラッキングの基礎
 7. 人間の動きのトラッキング

第3部: Motion Builder による解決
 8. 視覚データの解決

第4部:モーションキャプチャーの装備
 9. モーションキャプチャーの装備

第5部:再び Motion Builder へ
 10. 自動解析
 11. 手動解析
 12. 再標的化
 13. コントロール装置を理解する
 14. 拡張アニメーション
 15. モーションを組み合わせる

第6部:Mayaに戻る
 16. ファイルの統合

基本情報

ページ数
288ページ
出版社
Foris Force
言語
英語
発行年
2010年
ISBN10
0615293069
ISBN13
978-0615293066