ライブラリ

Digital Cinematography: Fundamentals, Tools, Techniques, and WorkflowsDavid Stump

本書は、デジタル技術を活用した映像作品を制作するための基礎を紹介している。照明、画面構成などをクリエイティブな要素、デジタルカメラや収録機器などのデジタル技術、そして予算内でどのように制作するかを検討するビジネス的視点の3つの視点が網羅されている。

コメント

デジタル機器による映像製作に関する技術的な解説をしているが、プロデューサーはどのような機材を用いて撮影など制作をしているかを理解するために有用である。特にワークフローの章は、デジタル機器による映像制作の全貌を把握することができる。

目次

Chapter 1: Foreword
Chapter 2: Camera Sensors
Chapter 3: Color
Chapter 4: The Color-Space Conundrum
Chapter 5: MTF, Resolution, Contrast and Nyquist Theory
Chapter 6: Frame Rates and Aspect Ratios
Chapter 7: Lenses
Chapter 8: Camera Issues
Chapter 9: High Resolution Digital Motion Picture Cameras
Chapter 10: Camera Setup and Operation
Chapter 11: Prep, Workflow Design and Testing
Chapter 12: The Shoot
Chapter 13: Color Management, Compression & Workflow
Chapter 14: Recorders
Chapter 15: Displays
Chapter 16: Post Production and Digital Intermediate
Chapter 17: Delivering and Archiving Digital Movies
Chapter 18: 3D Stereo Cinematography

基本情報

ページ数
494ページ
出版社
Focal Press
言語
英語
発行年
2014年
ISBN10
240817915
ISBN13
978-0240817910