ライブラリ

「キムラ式」音の作り方木村 哲人

本書は、映画やテレビにおける音作りについて解説している。心臓音、波、虫の声、さらには怪奇映画のための効果音など、様々な音を作るための様々なノウハウが紹介されている貴重な一冊である。また、マイクの種類や使い方などにも触れ、収録方法についても書かれている。著者の長年の音作りのテクニックを網羅している。どのような環境で収録する必要があるのか、を理解することで、プロデューサーは映像における音作りを理解し、適切な予算と工程を作成できる。

目次

1. 本物の音はウソにきこえる
2. マイクで音を作る
3. 自然の音を作る
4. 奇妙な音を作る
5. 音作りの現場から
6. 一寸変わったマイクの発達史
7. 音の芸術論はなぜ書かれない

基本情報

ページ数
223ページ
出版社
筑摩書房
言語
日本語
発行年
1999年
ISBN10
448087299X
ISBN13
978-4480872999