ライブラリ

図解入門業界研究 最新ゲーム業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 [第2版]橘 寛基

日本のゲーム業界の状況や課題、将来などを網羅的に解説したゲーム業界研究書の改訂第2版です。「ニンテンドー」や「プレイステーション」が世界共通語になるなど、テレビゲームは日本が世界に誇りうるコンテンツであり、輸出産業です。本書は日本のゲーム業界の状況や課題、将来などを網羅的に捉えてわかりやすく解説した業界入門書です。日本のテレビゲーム産業の規模、ゲーム業界の主要な企業、ゲーム業界の仕組みと仕事、ゲーム業界の法律とルール、新興国での 現状、SNSとオンラインゲームの関係、マジコンの脅威、ダウンロード販売など激変する業界の最新の動向を図解。就職志望者、転職を考えている人、業界人に役立つ情報が満載です!

目次

第1章 ゲーム業界の現状とこれまで
第2章 ゲーム業界の主要な企業
第3章 ゲーム業界の仕組みと仕事
第4章 ゲーム業界の法律とルール
第5章 ゲーム業界の問題点
第6章 多様化するオンラインゲーム
第7章 ゲーム業界の最新動向
第8章 ゲーム業界の未来

Data 資料編

基本情報

ページ数
231ページ
出版社
株式会社秀和システム
言語
日本語
発行年
2009年
ISBN10
4798024813
ISBN13
978-4798024813