ライブラリ

CG・アニメ
2D、3Dを問わず、実写とは異なる制作フローや制作過程における作業内容を理解することを目的とする。CGの場合、データを複雑な計算で生成する方法とデザイナーが手動で作成する方法があり、表現とコストのバランスを考えながら制作方法を決定していく必要がある。
制作フロー
アニメ
映像制作
入門書
特殊効果
アニメーション製作
  • 本書では、劇場映画や放送番組のシリーズを短期間で製作するか?など、実践的な立場でアニメーション産業の作品製作を解説している。アニメーション産業のプロデューサーにとって必要な基礎知識である、チーム編成、…
アニメーション製作
  • 現代の映像文化の先端をゆく日本アニメについての論考9編を集めた書。アニメにおけるアイデンティティ、身体、ポスト・ヒューマンについての考察が詳細になされている。編者は、オレゴン大学にて日本文学、ポピュラ…
  • 本書は、アニメーション制作におけるプロデューサーが知っておくべき制作プロセス、管理方法などが網羅されている、アニメーションのプロデューサーの必読書である。核となるチームを編成するための役割分担(ジョブ…
キャラクターデザイン
  • 本書は、フェイシャルアニメーション(表情)に特化しており、キャラクターをいかに生き生きと表現するかを理解することができる上で有用な書籍である。アニメーション製作において、キャラクターは最も重要な表現対…
ストーリボード
  • 本書は、ストーリーボードアーティスト向けに執筆された、ストーリーボード(絵コンテ)に関するすべてのプロセスを網羅した必読書である。アーティストのためのノウハウに加え、プロデューサーにとってのストーリー…
デジタル
制作ソフト