ライブラリ

図解入門ビジネス最新投資ファンドの基本と仕組みがよ~くわかる本 [第3版]岡林 秀明

欧州AIFMDなど強化されたファンド規制。日本も乗り出した政府系ファンドの台頭。私募の限界を超えた公募・上場ファンド。オルタナティブ投資で金融商品が多様化。利益だけが目的ではない社会貢献ファンド。急速に銘柄数を増やす商品ETF・ETNとは。金融・経済危機後の投資ファンドを知る!激変するファンドの最新トレンドを徹底解説!

目次

第1章 投資ファンドとは何か?
第2章 金融システムの強化に貢献 投資ファンドの意義
第3章 投資ファンドの運用手法
第4章 投資ファンドの業界構造
第5章 投資ファンドの形態と種類
第6章 もっとも身近な投資ファンド 投資信託
第7章 世界経済を揺るがす台風の目 ヘッジファンド
第8章 モノ言う株主として企業に圧力 アクティビティファンド
第9章 地域再生・経済活性化の切り札 ベンチャーファンド
第10章 日本のM&A市場をリード バイアウトファン ド
第11章 「選択と集中」戦略で破綻企業を再建 企業再生ファンド
第12章 ファンドに投資する ファンド・オブ・ファンズ
第13章 運用本数が急増 リアルタイムで売買可能なETF (上場投資信託)
第14章 投資信託、ETFに市場奪われ、消失の危機 商品ファンド
第15章 夢とロマンに投資する 現物・コンテンツファンド
第16章 不動産を証券化・小口化した上場金融商品 J-REIT
第17章 不動産業界の「けん引役」不動産投資ファンド
第18章 世界の金融市場を席巻 政府系ファンド
第19章 機械・設備の賃貸料が収益の源泉 動産ファンド・リースファンド
第20章 投資ファンドの未来示す社会貢献ファンド
第21章 投資ファンドへの規制強化が世界的な流れ

基本情報

ページ数
351ページ
出版社
秀和システム
言語
日本語
発行年
2014年
ISBN10
4798041556
ISBN13
978-4798041551