ライブラリ

最新 コンテンツビジネスのすべてがわかる本コンテンツビジネス調査研究会

コンテンツビジネスの世界は、Web2.0の本質に沿うかのごとく、ここ数年激動してきた。「コンテンツビジネス2.0」とも呼べるこの急激な変革と、今後の展望をまとめたのが本書である。本書では、コンテンツビジネスで語られるべき分野として、「企画・制作」「流通・配信」「課金・ファイナンス」「人材育成・教育」「ライツ(権利)」の5つが重要であり、その中心にツ年に君臨するのが「コンテンツ」自信であるという主張を基本にして、「放送」「出版」「音楽」「映画」「ゲーム」の各業界での動きをそれぞれの章でまとめている。(本書より要約・抜粋)

目次

第1章 Web 2.0 時台のコンテンツビジネスはこう変わった
第2章 コンテンツビジネスの新しい潮流
第3章 放送業界とコンテンツ
第4章 出版業界とコンテンツ
第5章 音楽業界とコンテンツ
第6章 映画業界とコンテンツ
第7章 ゲーム業界とコンテンツ

基本情報

ページ数
264ページ
出版社
日本能率協会マネジメントセンター
言語
日本語
発行年
2008年
ISBN10
4820745328
ISBN13
978-4820745327