ライブラリ

Selling The Sizzle 2: The Sequel, The Magic + Logic of Entertainment MarketingBarry Avrich

ここ数年、エンターテインメントマーケッティングの世界は大きく変化し、消費者がマーケティングを左右する時代になった。本書は、映画・舞台・コンサートを対象としたマーケティング法について述べている。現在のマーケティング状況を踏まえた上、スポンサーシップ、プロモーション、プロダクトプレイスメントなどのツールをどのように利用し、商品が観客に行き届くようなマーケティング戦略を組んでいくか探っていく。

目次

第1部 エンターテインメント業界について知っているべき全て
 第1章 ショービジネスほど素敵な商売はない なぜエンターテインメント業界は
    こんなに大きいのか
 第2章 ボードビルからビデオまで エンターテインメントの略歴
 第3章 注意散漫な時代 混乱した世界におけるマーケッティング 
 第4章 共同作業の威力 なぜ広告会社の力が必要か
 第5章 エンターテインメントの未来 どこでも上映中

第2部 広告キャンペーンに活を入れよう
 第6章 ライト、カメラ、キャンペーン 素晴らしい映画のマーケッティング
 第7章 ボイシ市からブロードウェイまで 舞台作品に照明を当てよう
 第8章 さまざまな規模のコンサートをマーケッティング

第3部 キャンペーンをさらに発展
 第9章 スポンサーがつくことによって、キャンペーンがより注目される
 第10章  プロダクト・プレイスメントの影響力
 第11章  「可能性」を売る よいプロモーションの秘訣

基本情報

ページ数
227ページ
出版社
Maxworks Publishing Inc.
言語
英語
発行年
2005年
ISBN10
0968840027
ISBN13
978-0968840023