ライブラリ

コンテンツビジネス・ハンドブック中央青山監査法人

本書は、税務・会計のプロフェッショナルの視点から、コンテンツビジネスのファイナンス手法につき知見を提供する指南書である。個々の作品としては世界的に高い評価と競争力を持ちながら、ビジネスとしてはその強みを生かしきっていないわが国のコンテンツビジネスの現場を変えるための鍵として、株式公開・M&A・プロジェクトファイナンスを取り上げ、図解と実例を織り交ぜつつ分析的な解説を展開している。

目次

第1章 コンテンツビジネスの全体像
 1 世界のコンテンツ産業の動向
 2 産業別E&M市場規模

第2章 株式公開
 1 全般
 2 映画
 3 出版
 4 ゲームソフト
 5 コンテンツ配信ビジネス

第3章 コンテンツビジネスのM&A
 1 コンテンツビジネスのM&A戦略事例
 2 M&Aプロセス概要
 3 コンテンツ関連ビジネスのデューデリジェンス (Due Diligence)
 4 価値評価の算定方法
 5 買収後の会計処理

第4章 プロジェクトファイナンス
 1 コンテンツビジネスとプロジェクトファイナンス
 2 プロジェクトファイナンスのスキームとコンテンツの会計・税務処理
 3 過去のプロジェクトファイナンスの事例
 4 完全保証事業とコンテンツファイナンス
 5 世界映画文化・産業振興制度の利用

基本情報

ページ数
281ページ
出版社
株式会社中央経済新聞
言語
日本語
発行年
2005年
ISBN10
4502379603
ISBN13
978-4502379604