ライブラリ

外資系金融のExcel作成術 表の見せ方&財務モデルの組み方慎 泰俊

世界的金融機関、モルガン・スタンレーのExcelテンプレートを作成し、ニューヨーク本社のチームから「エクセルニンジャ」と呼ばれた著者が、世界で通用するExcelシートの作り方と、プロフェッショナルの分析手法を解説する。第1部「基礎編」では、フォントや色、罫線の使い方など、日系企業が知らない世界標準の「お作法」を紹介。実は、日系企業が作るExcelシートの多くは、グローバルでは「非常に見づらい」という評価を受けている。何が違うのか、なぜそうすべきなのか。世界の金融機関が暗黙のルールとしているExcelの書き方を紹介する。第2部「モデル編」では、外資系金融マンの必須スキル「財務モデル」の作り方を紹介する。Excelでできる本格的企業分析の手法を、基礎から判りやすく解説。コンサルティング会社や投資銀行、総合商社、監査法人などにお勤めの方はもちろん、企業で経営企画や財務に関わっている読者にとっても、すぐに役立つ実践的内容となっている。

目次

第1部 基礎編
 第1章 見やすいExcelの表を作る
 第2章 Excelの作業スピードを3倍にする

第2部 モデル編
 第3章 初級者のためのモデル作成入門
 第4章 本格的に財務モデルを組む
 第5章 財務モデルを使った分析
 第6章 モデル上級者になるためのヒント

基本情報

ページ数
191ページ
出版社
東洋経済新報社
言語
日本語
発行年
2014年
ISBN10
4492557318
ISBN13
978-4492557310