ライブラリ

Q&A 業種別会計実務1・コンテンツ&メディアトーマツ TMT インダストリーグループ

本書は、コンテンツとメディアの相関関係をもとに、6つのコンテンツと広告における取引の概要と関連する会計処理、およびその留意点について解説した一冊である。損益計算書並びに貸借対照表という観点からの個別的な解説に加え、コンテンツ業界と広告業界を横断する特有の論点についても触れており、最後には国際財務報告基準(IFRS)や税務の取扱いに関しての言及も行っている。

目次

第1章 コンテンツ&メディアとは
第2章 会計の特徴
第3章 損益計算書からみたコンテンツ&メディアの会計
 1 音楽コンテンツ
 2 映画・映像コンテンツ
 3 番組コンテンツ
 4 文章コンテンツ
 5 ゲームコンテンツ
 6 インターネットメディアコンテンツ
 7 広告業界
第4章 貸借対照表からみたコンテンツ&メディアの会計
 1 音楽コンテンツ
 2 映画・映像コンテンツ
 3 番組コンテンツ
 4 文章コンテンツ
 5 ゲームコンテンツ
 6 インターネットメディアコンテンツ
第5章 コンテンツ&メディアに特有の個別論点
第6章 財務諸表の分析

基本情報

ページ数
192ページ
出版社
株式会社中央経済社
言語
日本語
発行年
2013年
ISBN10
4502474002
ISBN13
978-4502474002