インフォメーション

日中映画人フォーラム「日中で協力して創る映画の未来」のご案内

 公益財団法人ユニジャパンでは、文化庁の日中映画人交流事業の一環として、日中映画人フォーラムを開催することとなりました。

 2018年は日中平和友好条約締結40周年にあたります。近年では、日本映画が中国でも大ヒットし、日中両国政府が、映画製作を通じた交流を促進するため、日中映画共同製作協定の締結に向けた準備を進めるなど、日本と中国の映画交流は新しい段階を迎えつつあります。

 本フォーラムでは、日中の映画製作者・監督・上映関係者等をおもな対象として、両国の映画製作に関する最新の動向や、今後の映画製作に関する展望について討議いたします。中国からは、配給会社、プロダクションのトップを含め、監督、プロデューサー、弁護士、映画祭関係者、など総勢約20名の映画人が来日するほか、フォーラム終了後には、参加した日中の映画関係者による、情報交換や人材交流等、映画を通した日本及び中国の文化への理解の促進、上映機会の創出等、日本映画の振興・発信を目的としたレセプションも開催します。

中国側ゲストリスト (予定)

李寧/LI Ning/リー・ニン (CEO / 新麗伝媒New Classics Pictures)
日中共同製作映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』の製作配給を行ったNew Classics Mediaの配給部門トップ。

葉寧/Jerry YE/ジェリー・イー (CEO / 華誼兄弟 Huayi Brothers Pictures Ltd)
万達Wandaグループの下で長年配給および劇場チェーンの構築と運営に尽力し民間ナンバーワンの配給会社に成長させた。2016年に華誼兄弟Huayi Brothers Picturesに移籍。

講武生/JIANG Wusheng/ジャン・ウーシェン (Chairman / 影連伝媒United Entertainment Partners)
配給会社としてハリウッド映画も手掛けるが、2016年の『戦狼/ウルフ・オブ・ウォー』で中国にて900億円以上の興行収入を上げる。

路陽/LU Yang/ルー・ヤン (映画監督・脚本家)
『ブレイド・マスター』2015年8月日本公開(原題:绣春刀、英語題:Brotherhood of Blades)
『修羅 黒衣の反逆』2018年2月10日本公開(原題:绣春刀II修罗战场、英語題:Brotherhood of Blades II: The Infernal Battlefield)音楽は日本の川井憲次。

曹宇/CAO Yu/ツァオ・ユー (弁護士 / Hai Wen & Partners)
エンターテインメント・メディア系弁護士として、共同製作、資金調達、ビジネススキーㇺ構築などに数多く関わり、ハリウッドスタジオ、中国の映画企業、Aクラス監督、プロデューサーなどをクライアントに持つ。

姜輝/Justin JIANG/ジャスティン・ジャン (社長/ Dreamers' Studio (Beijing Weying Technology Co.Ltd.傘下))
自身の会社ではアニメーションプロデュースと配給を手掛けるが、親会社Weiying社は急成長した中国最大のオンラインチケット・マーケティングの企業で、コンテンツの買い付けと投資を積極的に行っている。

張逸未/Chuck ZHANG/チャック・ザン (プロデューサー / マネージャー)
『カンフー・ヨガ』エクゼクティブ・プロデューサー。3月から中国のスター男優チアン・ウェン姜文(『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のベイズ・マルバス役)のプロダクションのトップを務める。

周滌非/Difei ZHOU/ディフェイ・ゾー (S.V.P. 監督・プロデューサー / Chang Yi Pictures)
ニュージーランド、カナダ、イタリア、台湾など様々な国・地域との共同製作作品や米国の俳優を使った英語映画も手掛けるプロデューサー。

黄斌/HUANG Bin/ホアン・ビン (プロデューサー / マネージャー / マーケティング)
第58回(2008年)ベルリン国際映画祭で銀熊賞(脚本)を受賞した『我らが愛にゆれる時』(原題:左右)のプロデューサー。トップ男優ホアン・シャオミン(黄 暁明)のプロダクション社長も務める。

愈剣紅/YU Jianhong/ユー・ジャンホン (Vice President / Beijing Film Academy北京電影学院)

李苒/LI Ran/リー・ラン (Dean of the International School / Beijing Film Academy北京電影学院)

穎華/QUAN Yinghua/クァン・インハ (Director / Department of Basic Education北京電影学院)

高一天/GAO Yitian/ガオ・イーティエン (FIRST青年映画祭キュレーター)

YANG Yang/ヤン・ヤン (ブロードウェイ・シネマテーク北京プログラムディレクター)

三木/SAN Mu/サンムー (ジャーナリスト / プロデューサー)
中国の映画雑誌Movie View International創始者のひとり。

曹玛丽/Mary CAO/マリー・ツァオ (CEO / Leading Digital Post)

日中映画人フォーラム開催概要

日時:
 第一部:2018年3月7日 (水) 13:00~15:30
 第二部:2018年3月7日 (水) 16:00~18:30
 第三部:2018年3月7日 (水) 19:00~21:00

会場:
 六本木ヒルズ49F (東京都港区六本木6-10-1)

主な内容:
 第一部:日中映画人フォーラム《配給・興行編》
 ・中国を代表する配給会社トップが最新の中国映画配給宣伝事情を語り尽くす
 ・興収1000億円『戦狼/ウルフ・オブ・ウォー』のインパクト
 ・オンラインチケット販売システム席巻の仕組みとその意味すること ほか

 第二部:日中映画人フォーラム《製作・クリエイター編》
 ・『修羅 黒衣の反逆』ルー・ヤン監督と川井憲次の音楽
 ・美術監督・種田陽平が語る中国映画のプロダクションデザイン
 ・中国プロデューサー&大物スターの共同製作戦略 ほか

 第三部:日中の映画関係者による懇親会

備考:
 ・フォーラムは日中同時通訳を実施いたします
 ・プログラムの内容、登壇者などが変更になる場合もございますので予めご了承ください

参加料:
 無料

主催:
 文化庁、公益財団法人ユニジャパン

申込方法:
 以下の参加登録用URLのフォームからお申し込みください
 https://goo.gl/forms/7g2Q8bUvEfdhsCFJ3
 ※定員に達し次第締め切らせていただきます

本件に関するお問い合わせ

公益財団法人ユニジャパン 国際支援グループ (担当:前田)
TEL:03-6226-3022
E-mail:office@unijapan.org