インフォメーション

LEXUS SHORT FILMS第4弾クリエイター募集中

 高級車ブランドとして知られるLEXUSが、米国の独立系映画製作会社ザ・ワインスタイン・カンパニーの協力のもと、「未来を担う新進気鋭のクリエイターを支援」するという目的で実施しているLEXUS SHORT FILMSでは、第4弾として「TRANSFORMATION (転換)」をテーマにクリエイターを募集中です。

 募集期間は2017年8月24日(木) までとなっており、オンラインの映像作品応募プラットフォーム「Withoutabox」を通じて自身の制作したショートフィルムを応募する形式となっています。その後は作品審査を経て、2017年11月開催のNapa Valley Film Festivalにて4名の受賞者が発表され、2017年12月からLEXUSとザ・ワインスタイン・カンパニーの協力のもとで新たなショートフィルムの制作を開始する予定です。
 受賞者の作品制作にあたっては、LEXUSより貸与される映画制作・編集セットを使用することができるほか、完成後は劇場配給されるとともに、2018年春以降に海外の映画祭等で上映され、受賞者も映画祭に参加することができます。さらにザ・ワインスタイン・カンパニーとのファーストルック契約を得ることができます。

 なお、前回開催されたLEXUS SHORT FILMSの第3弾において制作された4作品のうち、『GAME』が、世界最大級の広告祭であるCANNES LIONSのエンタテインメント部門において銅賞を受賞したほか、残る3作品もHollywood Comedy Shorts Festivalの最優秀ラブコメディーやLos Angeles Indie Film Festivalの最優秀監督賞などを受賞しています。

 ハリウッドの映画製作会社や世界中のクリエイターとともにショートフィルムを制作し、国際舞台で披露するチャンスが得られるプログラムとなっておりますので、ご興味のある方はぜひご応募ください。

募集要項

応募条件
・2-25分の短編作品であること
・自身で脚本・監督を手がけた作品であること
・台詞が英語であること、もしくは英語字幕がついていること
・2015年1月以降に完成した作品であること
※詳細な応募条件につきましては、Withoutaboxでご確認ください
応募方法
自身の制作したショートフィルムをWithoutaboxを通じて送付
締切
2017年8月24日 (木)

詳細・応募はこちらから

http://lexus.jp/brand/shortfilms/4th/