インフォメーション

CWAJ海外留学大学院女子奨学金
CWAJ(College Women’s Association of Japan)は、30ヵ国以上から集まった450名を超える女性たちによる、友好・文化交流・教育への貢献を目的とする非営利ボランティア団体である。1949年の創立以来、CWAJの渡航費用によって戦後の日本から海を越えて留学した男女学生は400名、1972年に奨学金プログラムが創設されてからCWAJ奨学金を受けた女性は360名以上におよび、国内外のさまざまな分野でリーダーとなって活躍している。 CWAJ奨学金は、個人、団体、企業からの寄付と、毎年秋に行なわれるCWAJ現代版画展の利益などによってまかなわれている。合計5種類の奨学金を支給しているが、応募者の年齢制限も専攻分野の制限もない。CWAJ奨学生は、学業の卓越性、研究課題の質と実行可能性、社会貢献への可能性の3点を基準として選出される。 ### 対象者 日本国籍または特別永住権を持ち、海外(英語圏)の大学院・研究機関での勉学を希望する女性。出願時に、日本国内に居住していることが必須条件となる。 ### 応募資格 1. 日本国籍あるいは日本国特別永住権を保有する女性で、出願時から2013年3月末まで日本に在住する者。すでに海外で勉学中の者、また海外在住中の者は応募できない
2. 応募者は、2013年6月末までに国内の4年制大学を卒業していること
3. 応募者は、2013年3月31日までに海外の英語を主要語とする大学院から2013年度の入学許可を得て、2013年中に渡航・入学すること
4. 応募者はTOEFLの成績を提出する。自然科学、数学、医学、工学専攻者は570(CBT 230、IBT 88)点以上、その他の分野の専攻者は600(CBT 250、 IBT 98)点以上が必要。TOEFLは2010年10月1日以降に受験した成績であること。必ず他の応募書類と一緒に提出する。別送は不可。なお、TOEFLの代わりにIELTSの成績を提出してもよい。自然科学、数学、医学、工学専攻者は6.5点以上、その他の分野の専攻者は7.0点以上が必要。IELTSは2010年10月1日以降に受験した成績であること
5. 海外の英語を主要語とする大学に、合計2年を超えて留学したことのある者は応募できない
6. 同時期に日本国または他国政府、他の団体や公的機関から年額 150万円を超える奨学金や助成金を受ける者、企業留学する者は、応募できない。ただし、学費ローン、授業料免除および留学先の大学の仕事で得た報酬は助成金にあたらない
7. これまでにCWAJから奨学金を受けたことのある者、およびCWAJのメンバーは、応募できない
###募集期間 2012年10月26日?11月6日
次年度以降については、問い合わせ先に確認のこと。 ### 募集人 2名 ### 支給内容 300万円 ### 問い合わせ先 CWAJ TEL:03-3491-2091
E-mail:scholarship@cwaj.org
http://www.cwaj.org/Scholarship/scholarship-j.htm

一覧に戻る