インフォメーション

平成29年度:国際コンテンツ製作におけるビジネスプラン策定講座

「国際コンテンツ製作におけるビジネスプラン策定講座 (全5回)」参加者募集

 公益財団法人ユニジャパンでは、経済産業省の委託事業 (平成29年度人材発掘育成・国際ネットワーク構築事業) を受託し、コンテンツ産業の国際展開及び国際共同製作を推進するため、企画開発・制作実務・資金調達・契約・マーケティング等のノウハウを身につけ、ジャンルの壁を越えてプロデュース業務を行う「国際コンテンツビジネスプロデューサー」の育成を行っております。その一環として、海外展開を視野に入れたコンテンツ製作を行う際に必要となる製作費の見積もりから資金調達、回収、分配に至る一連のプロセスを理解し、それらを適切に組み合わせたビジネスプランを立案できるようになることを目標とした全5回の「国際コンテンツ製作におけるビジネスプラン策定講座」を開催いたします。

 この講座は、プロジェクトの中心となってコンテンツビジネスを推進していくプロデューサー、プロデューサーを財務や会計面から支えるビジネスパートナー、そしてコンテンツビジネスへの投融資を検討する事業関係者などを主な対象としています。
 会計や金融に関する基礎的な知識を有していることを前提としたうえで、まず、コンテンツ製作費用の見積もり、そのために必要な資金の調達及び分配計画の立案、さらに流通・販売による資金回収までの流れを、実際に数字を使いながらシミュレーションしていきます。そして、それぞれの場面で必要になる契約や会計上の注意点について、弁護士や税理士、金融機関関係者といったコンテンツビジネスに精通した専門家により個別に解説していただきます。最終回には、各自の考えたコンテンツ企画とそれを実現するためのビジネスプランについて発表し、コンテンツビジネスの専門家からコメントをもらう講評会を実施する予定です。
 また、コンテンツ製作における資金調達やスキーム構築等に関心を持つ方々が参加するため、参加者間の新たなネットワーク構築の機会としてもご活用いただけるかと存じます。

 本プログラムへの参加を希望される方は、以下の概要を必ずご確認のうえ、お申し込みください。

1.開催概要

日時
第1回:2017年12月16日 (土) 13:00~16:00
第2回:2018年1月13日 (土) 13:00~18:00
第3回:2018年2月17日 (土) 13:00~18:00
第4回:2018年3月3日 (土) 13:00~18:00
第5回:2018年3月17日 (土) 13:00~18:00
会場
1~4回:AP新橋虎ノ門 会議室B (東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル11F)
第5回:調整中
講師及び各回の主な内容
※下記内容に関しては調整中のものです。一部変更になる可能性がございますのでご了承ください。
テーマ 講師
第1回 製作費見積、資金調達、分配計画、回収までの一連の流れについて 亀田 卓 (デジタルハリウッド大学大学院 専任教授)
資金調達・分配に関するExcelシミュレーター及びビジネス企画書に関する説明 清田 智 (公益財団法人ユニジャパン 人材育成チーム プロデューサー)
第2回 国際共同製作における予算作成と注意すべきポイント 金 久代 (tenFrame LLC プロデューサー / 元米国公認会計士)
完成したコンテンツの流通経路確保とそれによる資金回収 内田 康史 (内田事務所 代表 / プロデューサー)
第3回 コンテンツに関する権利の一元化の重要性 (チェーン・オブ・タイトル等) 四宮 隆史 (E&R総合法律会計事務所 代表弁護士)
コンテンツビジネスにおける各種契約 (製作委員会契約、オプション契約、制作委託契約、配給・流通契約等) 加藤 君人 (ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所 パートナー弁護士)
第4回 資金調達及び分配手法の特徴とその活用 (エクイティ、メザニン、デット、プリセールス、成功報酬等) 小谷 靖 (株式会社ニュウジア Managing Director)
集金主体 (ポット) 種類と設置場所による課税体系の違いや法規制 (法人税、事業税、パススルー課税等) 上住 敬一 (ビズアドバイザーズ株式会社 代表取締役 / 公認会計士)
第5回 参加者による企画及びビジネスプランの発表と講師による講評 上記講師のほか、国際的なコンテンツビジネスの実務経験者を中心に調整中
対象者
  • 海外展開を視野に入れたコンテンツ企画を有しており、資金調達をはじめとしたビジネス面のスキルの必要性を感じているコンテンツビジネスプロデューサー
  • プロデューサーをサポートしているコンテンツビジネス関連企業の財務や会計担当者
  • コンテンツビジネスに対する投資や融資を検討している金融機関や事業関係者 など
参加資格
参加にあたっては以下の要件をすべて満たしていることを条件とします。
  • 原則として全5回の講座にすべて参加できること
  • 会計に関する基礎的な知識を有していること (貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の構造など)
  • 金融や財務に関する基礎的な知識を有していること (投資に対する利回りの考え方など)
  • Excelの使用経験があり、Excel2010以降がインストールされたノートPCを持参できること
※第1回の講座内で、会計や金融、財務等の分野に関する参考資料や書籍の紹介を行いますので、基本的な知識について不安がある方は、それをもとに第2回までに自主学習を行ってください。
募集人数
30名程度 (有識者及び事務局による書類選考を行います)
参加費
無料
主催
経済産業省、公益財団法人ユニジャパン

2.応募手続

※申し込みは終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

3.選考について

有識者及び運営事務局による選考を行います。なお、選考理由等につきましては開示いたしませんので、あらかじめご了承のうえご応募ください。

(1) 選考方法
書類審査
提出書類:応募申請書 (様式1)
※書類審査の結果によっては、別途電話による追加ヒアリング等を行う場合もございます。
(2) 選考予定者数
30名程度
(3) 選考結果の通知
12月13日 (水) 夜までに個別にE-mailまたはお電話にてご連絡いたします。

4.本件に関するお問い合わせ

公益財団法人ユニジャパン内 研修運営事務局
担当:加藤・吉住
TEL:03-6226-3021
E-mail:hrd@unijapan.org

※お問い合わせはE-mailまたはお電話にてお願いします。
※E-mailによるお問い合わせの際は、メールの件名 (題名) を必ず「ビジネスプラン策定講座問い合わせ」とし、本文に、「氏名 (ふりがな)」「所属・部署名」「電話番号」「E-mailアドレス」を明記願います。

6.関係資料ダウンロード

関係資料は以下からダウンロードしてください。