インフォメーション

平成25年度:国際コンテンツビジネスプロデューサー育成のためのシェアラーニングプログラム

国際コンテンツビジネスプロデューサー育成のためのシェアラーニングプログラム参加者募集

公益財団法人ユニジャパンでは、コンテンツ産業の国際展開、および国際共同製作を推進しており、資金調達・契約・マーケティングといったプロデュース業務を推進する「国際コンテンツビジネスプロデューサー」の育成を目指しております。
その一環として、経済産業省の委託事業(平成25年度若手人材発掘育成・国際ネットワーク構築事業)を受託し、国際コンテンツプロデュースやその関連業務に携わっている若手プロデューサーが集まり、それぞれの得意分野や独自の領域に関する情報や経験をシェアするとともに、今後のビジネスパートナーとのネットワーク構築を行うシェアラーニングプログラムを開始いたします。

プログラムでは、国際コンテンツビジネスに関する経験や事例をお持ちの方が、1人15分程度の発表を行い、その後に他の参加者との質疑応答を行います。発表テーマとしては別表のようなものを想定しておりますが、これ以外であっても、国際コンテンツビジネスプロデュースに関連する内容であればテーマは自由です。
そして、全員の発表終了後には立食形式の交流会を開催し、参加者間のネットワーク構築を行うとともに、新たなビジネスパートナーを見つけるための時間としていただきます。

なお、今回の発表者は、お申し込み時にご記入いただいた内容をもとに事務局にて10人程度を指名させていただく予定ですが、本プログラムは継続的な開催を検討しており、今回発表しなかった方も次回以降に開催するプログラムにおいて、持ち回りで発表を行っていただく予定です。
本プログラムへの参加を希望される方は、以下の概要を必ずご確認のうえ、お申し込みください。

1.開催概要

日時
  • 2013年12月14日 (土) 15:00 - 18:00 (終了後に交流会を実施)
会場
co-ba library (東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル6F)
内容
  • 参加者による国際コンテンツプロデュースに関連したテーマのプレゼンテーションおよび質疑応答 (10人程度)
発表テーマ例

書籍や一般のセミナー等では学ぶことができない、国際コンテンツビジネスに関連した最新事例や現場の動向等。

  • IPの海外展開
  • コンテンツ分野の専門書翻訳について
  • 海外キャスティング
  • 映画の国際共同製作
  • アニメーションの国際共同製作
  • 国際共同製作における助成金の活用について
  • インタラクティブコンテンツ (アプリ、SNS等)
  • ゲームのムービーパート制作について
  • 中国とのコンテンツビジネス
  • フィルムスクール短期留学について
  • ドラマ製作について
  • 海外映画祭や見本市について
対象者
  • 国際コンテンツプロデュースもしくはその関連業務に携わっている若手プロデューサー
  • 自身の持つ経験や情報を他の参加者とシェアしていただける方
募集人数
30名程度 (事務局による選考を行います)
参加費
無料。ただし、交流会費として実費 (5,000円程度) をご負担いただきます。
備考
参加者には事前に守秘義務誓約書にサインして提出していただきます。
主催
経済産業省、公益財団法人ユニジャパン

2.応募手続

※申し込みは終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

3.選考について

運営事務局により選考を行います。

(1) 選考方法
書類審査
提出書類:応募申請書 (様式1)
※書類審査の結果によっては、別途電話による追加ヒアリング等を行う場合もございます。
(2) 選考予定者数
30名程度
(3) 選考結果の通知
12月6日 (金) までに個別にE-mailまたはお電話にてご連絡いたします。

4.本件に関するお問い合わせ

公益財団法人ユニジャパン内 研修運営事務局
担当:吉住・塩田
TEL:03-3553-4781
E-mail:hrd@unijapan.org

※お問い合わせはE-mailまたはお電話にてお願いします。
※E-mailによるお問い合わせの際は、メールの件名 (題名) を必ず「シェアラーニングプログラム問い合わせ」とし、本文に、「所属・部署名」「氏名 (ふりがな)」「電話番号」「E-mailアドレス」を明記願います。

5.関係資料ダウンロード

関係資料は以下からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロード(adobeサイトへ)