インフォメーション

平成24年度:ハリウッド流脚本開発トレーニング

ハリウッド流脚本開発トレーニング参加者募集

公益財団法人ユニジャパンでは、コンテンツ産業の国際展開、および国際共同製作を推進しており、資金調達・契約・マーケティングといったプロデュース業務を推進する「国際コンテンツビジネスプロデューサー」の育成を目指しております。
その一環として、経済産業省の委託事業(平成24年度若手人材発掘育成・国際ネットワーク構築事業)を受託し、脚本分析の手法について学んだうえで、実際の脚本を読んで分析報告書(カバレッジ)を作成するトレーニングを通じてハリウッドにおけるストーリーテリングの基礎を身に付ける短期集中型の研修プログラムを実施いたします。

研修プログラムでは、様々なジャンルの映画製作に関わり、米国のフィルムスクールUCLAの客員助教授でもあるMichele Weiss氏を講師に迎え、ストーリーテリングの基本である三幕構成やカバレッジ作成に関するレクチャー、実際の脚本を読んでシノプシス作成及びストーリーの分析・評価を行いカバレッジを作成するトレーニング等を行い、ハリウッド流の脚本開発及びストーリーテリングのスキルを身に付けてもらうことを目標としております。

現在、本プログラムの参加者を募集しております。参加を希望される方は、以下の概要を必ずご確認のうえ、お申し込みください。

1.研修概要

日時
  • 2013年3月9日(土)・10日(日)10:00~17:00
  • ※開催前日の3月8日(金)夜にキックオフミーティングを、また3月10日(日)の研修終了後に懇親会の開催をそれぞれ予定しております
会場
丸ビルホール&コンファレンススクエアRoom3(東京都千代田区丸の内)
内容

※本トレーニングは原則として英語により進行し、発表や質疑応答についても英語で行っていただきます。同時通訳や逐次通訳は行いません。
※以下の内容は現時点での予定であり、今後変更になる場合もございます。

  • 三幕構成及びカバレッジ作成に関するレクチャー
  • 脚本分析に関するディスカッション
  • ストーリー構成に関するディスカッション
  • 実際の脚本を使用したカバレッジ作成
講師
Michele Weiss

Wesleyan Universityの文学部を卒業したのち、New York University(NYU)では比較文学で修士号を取得。業界におけるキャリアとしては、映画「ロード・オブ・ザ・リング」等で知られるNew Line CinemaのVP of Developmentを務め、幅広いジャンルの映画プロジェクトの製作に携わったのち、2011年に、同じくNew Line CinemaのVice PresidentであったMerideth Finnと共同でインディペンデント系映画製作会社Cue the Dog Productionsを設立した。同社は長編映画だけではなくテレビ番組の企画製作も手掛けている。代表作は「きみがぼくを見つけた日」「そんな彼なら捨てちゃえば?」(エグゼクティブ・プロデューサー)など。

対象者
  • 国際共同製作に関心があり、ハリウッド流の脚本開発やストーリーテリングに関するスキルを身に付けたい国内の若手映像プロデューサー
  • 米国フィルムスクールのプロデューサーコースの受験を検討しており、脚本開発やストーリーテリングに関するスキルを身に付けたい方
定員
20名程度 (事務局による選考を行います)
参加費
研修参加費は無料。
ただし、懇親会に参加される方は別途実費をご負担いただきます。
主催
経済産業省、公益財団法人ユニジャパン

2.応募手続

※申し込みは終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

3.選考について

有識者および運営事務局により選考を行います。

(1) 選考方法
書類審査
提出書類:応募申請書 (様式1)
※書類審査の結果によっては、別途電話による追加ヒアリング、面接審査等を行う場合もございます。
(2) 選考予定者数
最大20名程度
(3) 選考結果の通知
3月1日 (金) までに個別にE-mailまたはお電話にてご連絡いたします。

4.本件に関するお問い合わせ

公益財団法人ユニジャパン内 研修運営事務局
担当:吉住・塩田
TEL:03-3553-4781
E-mail:hrd@unijapan.org

※お問い合わせはE-mailまたはお電話にてお願いします。
※E-mailによるお問い合わせの際は、メールの件名 (題名) を必ず「脚本開発トレーニング問い合わせ」とし、本文に、「所属・部署名」「氏名 (ふりがな)」「電話番号」「E-mailアドレス」を明記願います。

5.関係資料ダウンロード

関係資料は以下からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロード(adobeサイトへ)