インフォメーション

平成24年度:米国フィルムスクールにおける短期研修プログラム

米国フィルムスクールにおける短期研修プログラム参加者募集

公益財団法人ユニジャパンでは、コンテンツ産業の国際展開及び国際共同製作を推進しており、資金調達・契約・マーケティングといったプロデュース業務を推進する「国際コンテンツビジネスプロデューサー」の育成を目指しております。
その一環として、平成22年度より経済産業省の委託事業を受託し、プロデューサー専門教育カリキュラムを有し、MFA(Master of Fine Arts = 美術学修士号)を取得可能な世界最高水準の米国のフィルムスクール(大学院)への留学支援事業を行っております。

今回は本事業の一環として、平成25年度以降に米国フィルムスクールへの留学を検討している対象者を募集し、有識者及び事務局による選考を経て参加者を決定したうえで、有力なフィルムスクールが集まる米国西海岸への短期研修プログラムを実施いたします。
プログラムでは、AFI、UCLA、USCという米国西海岸の代表的なフィルムスクール3校を訪問し、施設見学、レクチャー、在学生・卒業生とのディスカッション等を行うほか、日本からハリウッドに渡って活躍している業界関係者の訪問等を実施する予定です。

1.短期研修プログラム概要

研修期間
  • 2012年9月4日(火)~7日(金)(現地4日間)
  • ※現地集合9月3日(月)/現地解散9月8日(土)
研修場所
米国ロサンゼルス及びその周辺
宿泊場所
Sheraton Delfina Santa Monica Hotel(530 Pico Boulevard, Santa Monica, CA 90405)
※原則として男女別の2人部屋となります
研修内容

※下記研修内容に関しては調整中のものです。詳細につきましては事前説明会にてお知らせいたします。
※研修中の使用言語は原則として英語のみとなり、通訳の随行はございません。

9月3日(月) PM ホテルにて現地集合
夕方 キックオフミーティング
9月4日(火) AM 学校訪問①American Film Institute(AFI)
ガイダンス、施設見学、在学生・卒業生とのディスカッション等
PM 企業訪問①
訪問先:Yumi Takada Casting
9月5日(水) 終日 学校訪問②University of California, Los Angeles(UCLA)
ガイダンス、施設見学、学科長からのレクチャー、質疑応答、卒業生とのディスカッション等
9月6日(木) AM 企業訪問②
訪問先:Liner Grode Stein Yankelevitz Sunshine
Regenstreif & Taylor LLP(法律事務所)
PM 学校訪問③University of Southern California(USC)
ガイダンス、施設見学、学部関係者からのレクチャー、在学生とのディスカッション等
9月7日(金) AM 企業訪問③
訪問先:Dentsu Entertainment USA
PM 企業訪問④
訪問先:International Digital Artists(IDA)
現地関係者との交流会
9月8日(土) AM ホテルにて現地解散
対象者
  • 米国フィルムスクールのプロデュースコースへの留学を検討している方。
定員
最大20名程度 (有識者及び事務局による選考を行います)
参加費用及び往復交通費について
プログラム参加費(研修費・宿泊費)は無料。
ただし、現地までの往復交通費につきましては参加者各自で手配及び負担となりますのでご注意ください。
主催
経済産業省、公益財団法人ユニジャパン

2.選考について

有識者及び運営事務局により選考作業を行います。

(1) 選考方法
書類審査
提出書類:応募申請書 (様式1)、パスポートデータ
※書類審査の結果によっては、別途電話による追加ヒアリング、面接審査等を行う場合もございます。
(2) 選考予定者数
最大20名程度
(3) 選考結果の通知
8月10日 (金) までに個別にE-mailまたはお電話にてご連絡いたします。
(4) 事前説明会の実施(予定)
参加決定者に対しての事前説明会を2012年8月23日(木)19:30~ 都内にて実施する予定です。
会場等の詳細につきましては参加者決定後にご連絡いたします。

3.応募手続

※申し込みは終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

4.問い合わせ先

公益財団法人ユニジャパン内 短期研修プログラム運営事務局
担当:清田・吉住・塩田
TEL:03-3553-4781
E-mail:hrd@unijapan.org

※お問い合わせはE-mailまたはお電話にてお願いします。
※E-mailによるお問い合わせの際は、メールの件名 (題名) を必ず「短期研修プログラム問い合わせ」とし、本文に、「所属・部署名」「氏名 (ふりがな)」「電話番号」「E-mailアドレス」を明記願います。

5.関係資料ダウンロード

関係資料は以下からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロード(adobeサイトへ)